広告費はお金がかかる

1回の掲載ではなくて定期的に広告を出しているところを選ぶ

社会的信用度も高い

広告を沢山出しているところは優良サイトと言っていいでしょう。

というのは広告費用と言うのはものすごくお金がかかるものです。一回の掲載で数十万から多い時では数百万かかるケースもあります。

しかも広告と言うのは一回掲載をしたら沢山の利用者が爆発的に増えると言うわけではありません。定期的に様々なプロモーションを展開していかないと利用者と言うのは増えませんし、忘れ去られてしまうのです。

日本で誰もが名前を知っている車メーカーだったり、携帯会社だったり、家電メーカーなども未だにCMや広告を展開をしているのはやはり世間から忘れて欲しくない、少しでも自分の会社で商品を購入してほしいから多くの広告を打ち出していますよね。

そのため広告と言うのはものすごいお金がかかるものです。

純粋に広告を沢山出しているというのは資金力のある大きな会社でしか出せないですよね。もちろん広告というのもピンキリで多種多様です。

出会い系サイトが広告を打ち出せるのは街頭ポスターやラッピングバスやアフィリエイトや雑誌の広告が一般的です。

その中でマイナー雑誌やゴシップ誌などは比較的安価で掲載基準も緩く簡単に掲載することが出来ます。

しかし、全国で発売される女性雑誌などはかなりお金もかかりますし、掲載基準も厳しいです。

メジャーな雑誌に出ていると言うことは資金力が豊富で社会的にも信用されているから掲載できると言うことですから優良サイトと言えます。

ホームページにこれまでにどんな広告を出してどんな場所で掲載されたのかPRしているので確認してみましょう。