出会い系サイトの魅力

出会い系サイトは利用したらわかるその魅力と言うのがあります

便利すぎてやめられない

出会い系サイトのハマりすぎには注意してください。ちょっとおかしいと思いませんか?出会い系サイトの利用者は年間500万人にも達しているのです。

そこから大体平均して一日の利用者は平均して70万人近くに達すると言われております。その数でいったら東京ドームいっぱいの人が毎日利用しているのにもかかわらずなぜ出会いに熱心な人が恋人を作れないわけがないですよね。

そして恋人同士の関係になったら退会するのは暗黙の了解であると思います。出会い系サイトを通じて結婚をした人もいるでしょう。そうなれば利用者の数は減ってくると思いませんか?

もちろん毎年新たに利用し始める人もいるかも思いますが毎年増えると言うことは考えづらいですよね。

ではなにが原因なのか?もちろん多重登録をしてしまったり悪徳業者のサクラなどが利用している可能性もありますが、主な原因として簡単に出会えてしまってのめり込んでしまっちゃうんです。

今まで全然出会いが無くて1人さびしく夜を過ごしていてどうしようもなくなって出会い系サイトを利用したら圧倒いう間に彼女や彼氏が出来てしまった!はじめは人恋しさから簡単に相手を見つけてしまっちゃったけどこんな簡単に出会えるのであればもっといい人だってたくさんいるはず!と思ってどんどん新しい人を見つけようとしちゃっているのです。

これはシンデレラ症候群と呼ばれる心理現象の一つでどんなに目の前にいい人がいてももっといい人がいる!といって逆に恋人を作れなくなってしまう人のことをいいます。これに陥りやすいので注意しましょう。

ある程度色々な人と出会えたらその人の中から決めるようにしないといつまでたっても決まらないまま、結局大きい魚を逃してしまうことになります。

今までだったら一年に一度恋人候補として出会えるか出会えないか程度だったのが出会い系サイトサイトを始めた途端に一度にたくさんの人となまじ出会えてしまうと言うことがそういった心理状況になってしまうのです。

ダイエットをして頑張って痩せたからちょっとたくさん食べてしまえ!という心情に似ています。

ましてや優良サイトを利用すれば実際に出会えてしまうと言うことになりますので気をつけましょう。

特に女性の方はこの心理になりやすく年収がもっと高い人!とかもっとイケメンの人と知り合いたいと思って結局取り逃してしまってあの人と付き合っておけばよかったと後悔しないようにしましょう。