2ステップで退会

すぐに退会できるようにしておかなくてはいけない決まりがあります。

事前に確認をしておこう

インターネットサービスを利用する際にほとんどのサービスが登録が必要ですよね。

個別のアカウントを作成するわけでそのために登録を行うものですが、登録が必要な場合は必ず退会ページを設ける必要があり、自分が辞めたいと思ったら速やかかつ簡単に退会できるようにしなければいけません。

しかし、悪徳業者の場合は退会ページを設けていなくて退会させないようにしています。

というのは通常のインターネットサービス業者は退会をされてしまったら運営側からしてみればポイントキャンペーンだったり、告知をすることが出来なくなってしまいます。

利用を停止しているだけであればいくらでも送り続けることが出来ますが、退会されてしまった段階で送ることが出来なくなってしまいます。

退会させたくないけど退会はしたいと思ったときに2ステップで出来るようにしなくてはいけないのです。しかし、悪徳業者の場合は退会手続きが非常に面倒で時間がかかるつくりにしています。

さらに悪質なものになると退会をする際に退会手数料という名目でお金を請求してくるところもあります。

インターネットサービスでは退会をする際に手数料を取るのは禁止されています。

絶対にお金を支払ってはいけませんし、事前に退会ページがしっかりと作られているのかどうかは確認しましょう。